気になったニュース

脱走した北朝鮮兵士の体内から炭疽症(anthrax)の抗体を発見!生物兵器が準備されている!?

 

今日一番びっくりしたニュース。

海外の複数のメディアが伝えるところによると、北朝鮮から脱北してきた北朝鮮兵士4人のうちのひとりの体内から、炭疽症(anthrax)の抗体(antibodies)が発見されたそうです。

韓国のテレビ局「チャンネルA」が、韓国情報機関の匿名の高官より受けた情報のようです。

 

 

 

韓国の専門家は、4人の脱北兵士のうち、どの人物が抗体を持っていたのか明らかにしていないそうです。

またその抗体は、炭疽菌になんらかの形で兵士がさらされる(exposed)ことによって得られたのか、それともワクチン接種(immunized, vaccinated)により得られたものなのかも明らかにしていないそうです。

先週、日本の朝日新聞が報道した北朝鮮が炭疽菌をミサイルに搭載する実験を始めたというニュースにも触れられていました。

 

北朝鮮、「炭疽菌ICBM」実験か 米韓に情報

ソウル=牧野愛博2017年12月20日08時13分

北朝鮮が最近、生物兵器の炭疽(たんそ)菌を大陸間弾道ミサイル(ICBM)に搭載する実験を始めたと、ソウルの情報関係筋が明らかにした。米国も同様の情報を入手しており、18日に公表した「国家安全保障戦略」での「北朝鮮は核と生物化学兵器で米国を脅かしている」という記述につながったという。

 

ちょっとどなたがおっしゃっていたのか忘れたのですが、ジャーナリストか、北朝鮮の専門家の方が「朝日新聞は、現在の韓国政府の中に情報提供者がいるようだ」と以前おっしゃっていたので、こういった情報もそこから来ているのかもしれませんね。

 

でも、炭疽菌にさらされて、生きていられるものなんでしょうか?

脱北は、元気じゃないとできないですからね…。

んー。

かなり気になるニュースです。

 

 

photo:injection(注射)

-気になったニュース
-

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...