ESL Podcast

ESL Podcast English Café 574-3:質問コーナー / satisfactory, satisfying; damaged goods, majorly unfair, to kill (someone) with kindness

 

ESL Podcast English Café 574」の3つ目の話題の「質問コーナー」の要約です。同じ回の他の話題については以下のリンクからどうぞ。

English Café 574-1:このメッセージは5秒後に自動的に消滅する!テレビドラマ「ミッション・インポッシブル/Mission: Impossible」

English Café 574-2:あの女性画家を口説き落とした近代写真の父!写真家アルフレッド・スティーグリッツ, Alfred Stieglitz

 

English Café 記事一覧

ESL記事一覧

前のブログのESL記事一覧 

 

※上記のねこさんは"satisfactory"のイメージで選びました。自分に触ろうとする人間の赤ちゃんを背後にして(俺の人生ってまあまあいいけど、最高ってわけでもないよな…どうおもう?)的な表情。

 

satisfactory, satisfying

最初のご質問は、日本のはるな(Haruna)さんからで、"satisfactory"と"satisfying"の違いについてです。

※日本では「艦コレ」がブームですからね。戦艦榛名(はるな)さんからの質問でしょうか。それとも「蒼き鋼のアルペジオ」のキャラで私が一番好きなハルナさんからでしょうか。ちなみに戦艦榛名は実在した戦艦です。本物のはるなさん、よけいなこと言ってすいません。ついついお名前に反応してしまいました。

 

satisfy ①:(人を)満足させる、(人の)意を満たす

この2つの言葉は、両方とも "satisfy" という言葉から来ており、意味は「誰かを満足させる、誰かを喜ばせる」というものです。

 

satisfy ②:(欲望・希望・必要などを)満たす

"satisfy"には、「要求を満たす」という意味もあります。

大学への進学するための必要条件(requirement)を満たす(satisfy, meet)には、数学や化学や国語(language)を勉強する必要があるかもしれません。

 

satisfactory:十分だけれども素晴らしくはない

"satisfactory" は形容詞(adjective)で、「ある用途には十分である(it’s good enough for a certain purpose)」という意味です。

ですが "satisfactory" が使われる時は、それで十分だ、それでOKだ、でもおそらく素晴らしいものではない(it isn’t great)という意味で使われます。

誰かが「君の仕事ぶりで十分だよ:your work is satisfactory」と言ったら、以下のように言われているのです。

Well, it's good.

そーだね、いいんじゃない。

What you do is good.

君のやった仕事、いいとおもうよ。

It's good enough.

十分やったよ。

You're not going to get fired.

仕事を首にはならないんじゃないかな。

You're not going to lose your job, but perhaps it could be better.

仕事は失わないだろうけど、たぶんもうちょっと出来たかもしれないね。

 

implication:含有、含み

時には上記の例のように、"satisfactory"は含み(implication)を持った使われ方をします。

 

satisfactory progress:満足できる経過・進歩

"satisfactory progress"という言い回しを使うときもあります。

学校で生徒がよい成績(good grades)をとった、十分良い成績(good enough grades)をとった、そんなときに「満足できる成績(satisfactory progress)だね、でもたぶん世界で最高の生徒ってわけではないさ」という具合に使うのです。

 

satisfying:十分に満足した喜びを表す言葉

"satisfying"は "satisfy" のもうひとつの形容詞(adjective)で、意味は「欲しいものや必要なものはすべて与えられる」というものです。

基本的に"satisfying"は、食べることや、なんらかの活動に参加したことにより得られる喜び(pleasure)を言い表すときに使われます。

The movie I saw last night was very satisfying in an emotional way.

昨夜見た映画は、感動的な作品ですごく満足したわ。

 

 

damaged goods

damaged:壊れた

"damaged goods"の "damaged"の意味は、壊されたか傷つけられたかで、もう機能(functioning)が果たせなくなっているというものです。

 

goods:商品、品、物資

"goods"は、一般的に(in general)購入した物(things)のことを指します。製品(products)という言い方もできます。

"goods"とは、購入された物体(physical objects)を基本的に意味します。

 

services:サービス、"goods"の反対の言葉

"goods"の反対の言葉は"services"です。"services"とは人々が行うことを指します。

例えば靴を買ったとしたら、"goods"を買ったことになります。

例えば、法的な問題で助けてもらうために弁護士にお金を払ったとしたら、"services"を買った、"services"に対してお金を支払ったということになります。

 

damaged goods ①:壊れた物

"damaged goods"とは、壊れた物のことです。

 

damaged goods ②:人間関係で傷ついた人

"damaged goods"には、会話の中でより一般的に使われる他の意味があります。

それは、最近の人間関係(a previous relationship)によって感情的に傷つけられたため、恋愛対象としては見込めない(not good potential)男性や女性のことです。

 

divorce:離婚

別居(separation)や離婚(divorce)や別れ(break up)で、困難な時期を過ごしたので"damaged goods"と呼ばれるのです。

表立った意味ではありませんが、文字通り(literal)の意味である「壊れた物」より、より一般的に使われています。

 

cruel:残酷な、無慈悲な、ひどい

ある意味、ひどい言い方(a cruel expression)ですよね。でも、みんな使ってる言い方なんです。

 

majorly unfair

fair:公正な、公平な、正当な

公平である(fair)とは、公正であり(just)、正しい(right)ということです。

 

unfair:不公正な、不当な、不正な

不公平である(unfair)とは、不正であり(unjust)、間違っている(wrong)ように見える、ある人に差別的(discriminatory)であるように見える、正しいとは思えないやり方や正当化(justified)できないやり方で人やグループを傷つけている、ということです。

 

majorly:"very"や"very much"の意味、10代がよく使う

"majorly"は、"very"や"very much"のくだけた言い方で、10代の子たち(teenager)がよく使っています。

 

majorly unfair:すごく不公平

"majorly unfair"は、非常に不公平である(very unfair)、非常に不正である(very unjust)という意味です。

10代の娘さんなら、毎晩10時までに帰宅しなくては行けないことを"majorly unfair"というかもしれませんね。

 

to kill (someone) with kindness

最後のご質問はイランのアミール(Amir)さんからで、"to kill (someone) with kindness"というフレーズの意味について知りたいそうです。

 

to be kind:親切な・やさしい・思いやりのある人でいる

"to be kind"は、親切である(to be nice)、他の人によくしてあげる(to be good to another person)という意味です。

 

kindness:親切、やさしさ、いたわり

"kindness"は、ある人物が新設でいる状態(state)や状況(situation)を表す名詞(noun)です。

 

to kill (someone) with kindness ①:お手本となる親切ぶりを見せる

"to kill (someone) with kindness"は、実際には相手にダメージを与えるような方法で、相手を傷つけるような方法で親切にするという意味です。

そして親切ではないひとに対して親切にすることを特に指します。

相手にとても親切に接することで、そのひとよりも善良な人間なのだと見せるようなやり方、懲らしめる(punish)ようなやり方のことです。

※善良なひとが取りがちな作戦ですが、効果はない気がします。もっと利用されるの落ち。ただこう言う表現が存在すること自体が、アメリカ人が基本的に善良さを持ちたいと思っている証拠なのかなとおもいます。

 

to kill (someone) with kindness ②:利益を期待して親切にする

"to kill (someone) with kindness"には、なんらかの利益を得ようとして親切にするという意味もあります。

利益のために、余分に親切にするのです。

 

to kill (someone) with kindness ③:自分の印象を良くするために親切にする

"to kill (someone) with kindness"には、相手にもっと自分のことを好きになってもらうために親切にするという意味もあります。

 

English Café 574-1:このメッセージは5秒後に自動的に消滅する!テレビドラマ「ミッション・インポッシブル/Mission: Impossible」

English Café 574-2:あの女性画家を口説き落とした近代写真の父!写真家アルフレッド・スティーグリッツ, Alfred Stieglitz

いとでんお勧め!:ESL Podcastを1年続けて私の英語に起こった変化

 

ESL記事一覧

前のブログのESL記事一覧 

-ESL Podcast
-, ,

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...