ESL Podcast

ESL Podcast 1256:DVDなら音量も速さも変えられるのにね!Describing Fast and Slow Speech

2016/11/01

megaphone

ESL Podcast 1256 – Describing Fast and Slow Speech」です。これまでのESLPodcastのレッスンは以下のリンクからどうぞ。

ESL Podcast 1255:僕と彼女の関係とかけまして磨く前の宝石とときます。その心は… Talking About Gemstones

English Café 578-1:Shall we ダンス?シャムの王様とイギリス人家庭教師のミュージカル, 王様と私 The King and I

English Café 578-2:質問コーナー/nation, sovereign, kingdom; to obstruct , to hinder; fire and brimstone

ESL記事一覧

 

今回は話し方についての表現がたくさんでてきます。"mumble"はもぐもぐ言うといった意味なのですが、私が今聞いているPodcastの"Welcome to Night vale"の中によく出てくる単語なので、それで覚えました。

ESL PodcastのDr. McQuillanが「同じ筆者の文章を読むと、よく使われる単語や表現が何度も出てくるので覚えやすいですよ」とアドバイスしてくれていたことがあったのですが、それは本当です!

 

Describing Fast and Slow Speech

 

Jerome: Did you hear what the speaker said?

発表してるひとが話してること聞けた?

speaker:発表者、スピーカー

 

Elise: No, I didn’t catch*1 that either. She’s racing*2 through her presentation like she’s late for her train.

ううん、私も聞き取れ*1なかったわ。彼女は大急ぎで*2話してるわね、プレゼンテーションの間ずっと、乗るはずの電車に遅れてるみたいに。

to catch:理解する(understand)、認める(recognize)

either:~も、否定文の文末につけ"too"と同じ意味でつかう

to race:大急ぎでやる、とても素早く行う

through:~を通って、~の間ずっと

 

Jerome: I know. She speaks at such a fast rate of speech*1 that it’s dizzying*2. I wish she’d slow down so I could make out*3 what she’s saying. Most of it is mumbled*4 or garbled*5.

だよね。彼女はあんなに話す速度*1が速いんでめまいがする*2よ。話してることが理解*3できるように、ゆっくり話してくれたらなぁ。ほとんどぶつぶつ言ってる*4不明瞭*5だもん。

rate of speech:話す速度、発話速度

dizzying:目が回る、めまいがする、ふらふらする

to make out:理解する

to mumble:(口の中で)もぐもぐ・ぶつぶつ・ぼそぼそ言う

garbled:説明などがしどろもどろで不明瞭な、要領を得ない

 

Elise: She’s got to be breaking a record for the number of words per minute. Hey wait, she’s done. The next speaker has to be better.

彼女、分あたりにしゃべる言葉の数の記録を破ってるわね。ねぇ、ちょっと待って、彼女の番が終わったわよ。次の講演者はもっといいに違いないわ。

a record:記録

per minute:1分あたり、1分につき

has to be~:~に違いない

 

Jerome: Oh my God, she’s worse! She must be the slowest speaker alive. Every utterance*1 is drawn-out*2 and every sentence seems interminable*3. She just keeps droning on*4 and on and on.

なんてこった、次の講演者はさらに悪いよ!彼女は、生きてる人の中で一番ゆっくり話す人に違いないよ。発言*1ごとにゆっくり時間をかけて*2し、文章がことごとく長くて終わりそうになくてつまんない*3抑揚なく話し*4続けてるよね、ぐだぐだぐだぐだとね。

alive:生きている者のうちで(最上級の形容詞をもつ名詞などの後で用いた場合)

must be~:~に違いない

utterance:発言、発話

drawn-out:引き伸ばされた、長々とかかる

interminable:果てしない(unending)、限りない、長たらしい、だらだら続く;とても長くて面白くない、決して終わらないように見える

to drone on:抑揚のない声で話す、低い単調な声でものうげに語る

on and on:長々と、延々と、どんどん

 

Elise: At least we can understand her.

少なくとも話してることが理解はできるけどね。

 

Jerome: Yes, but I wish she’d pick up the pace*1. She’s making a lengthy*2 speech even longer. At this rate, we’ll be here until midnight!

だね、でももっと話すスピードを速く*1してくれたらなあ。ただでさえ長い話をさらに長たらしく*2してるよ。僕達、この分だと真夜中までここにいるよ!

to pick up the pace:スピードが加速する、より素早く行い始める

lengthy:長い、長たらしい;持続(duration)が長い

rate:速度、割合、率

 

Elise: Maybe we should try to pay attention and take notes like we’re supposed to.

私達たぶん注意を払って、書き留めることになってるノートをとろうとしたほうがいいわ。

pay attention:注意を払う、気を配る

take notes:メモをとる、ノートをとる、書き取る

supposed to:~することになっている、~するはずの

 

Jerome: How can we when her voice is so hypnotic?

講演者の声がすごく催眠術みたいなときに、どうやってノートとれと?

hypnotic:催眠の、催眠術の;(名)睡眠薬

 

Elise: I know what you mean. I think I need some coffee. Do you want some?

言いたいことは分かるけどね。私にはコーヒーが必要だわ。あなたも飲む?

 

Jerome: [snores]

いびきをかいている音)

to snore:いびきをかく

 

Elise: Jerome, Jerome!

ジェローム、ジェローム!

 

to disorient:方向感覚を分からなくさせる、混乱させる、まごつかせる

めまいがする(to be dizzy)とは、混乱している(to be confused)という意味です。

普通は、落下しているかのような感覚になり、方向感覚が分からなくなります(to disoriented)

 

dizzy:めまいがする、目が回る、ふらふらする

誰かに頭を殴られたら、目が回る(dizzy)のを感じます。

頭がぐるぐる回っている(spin around)ように見えるかもしれません。

"dizzying"な状態というのは、なにかがとても速いので混乱している(confused)という意味です。

 

to be drawn-out:引き伸ばされた、長々とかかる

"to be drawn-out"は、本来かかるはずの時間よりも長く時間をかけるという意味です。

必要な時間より、長く時間をとるということなのです。

 

ESL Podcast 1255:僕と彼女の関係とかけまして磨く前の宝石とときます。その心は… Talking About Gemstones

English Café 578-1:Shall we ダンス?シャムの王様とイギリス人家庭教師のミュージカル, 王様と私 The King and I

English Café 578-2:質問コーナー/nation, sovereign, kingdom; to obstruct , to hinder; fire and brimstone

ESL記事一覧

 

GLOSSARY

speaker:発表者、スピーカー;聴衆を前にして情報を提供したり、やる気を起こさせたりする人

to catch:理解する(understand)、認める(recognize)、特に提供されたり共有されたり直ぐに利用できたりするもの

to race:大急ぎでやる、とても素早く行う

rate of speech:話す速度、発話速度

dizzying:目が回る、めまいがする、ふらふらする;混乱させたりまごつかせたりする、特にあまりにも早く情報を提供した場合

to make out:理解する、書類などを作成する;不明瞭(unclear)なことを理解できる、あいまいで(fuzzy)漠然とした(undefined)ことを理解する

to mumble:(口の中で)もぐもぐ・ぶつぶつ・ぼそぼそ言う;不明瞭(unclear)な言い方で理解するのを難しく、あるいは理解することを不可能にする

garbled:説明などがしどろもどろで不明瞭な、要領を得ない;不明瞭で混乱させる(mixed up)

utterance:発言、発話

drawn-out:引き伸ばされた、長々とかかる;必要な時間より時間をかけて話す;長い母音でゆっくり発声する

interminable:果てしない(unending)、限りない、長たらしい、だらだら続く;とても長くて面白くない、決して終わらないように見える

to drone on:抑揚のない声で話す、低い単調な声でものうげに語る

speed demon:スピード狂、安全な制限速度を超えて走るドライバー

to pick up the pace:スピードが加速する、より素早く行い始める

lengthy:長い、長たらしい;持続(duration)が長い

hypnotic:催眠の、催眠術の;(名)睡眠薬

to snore:いびきをかく

 

ESL Podcast 1255:僕と彼女の関係とかけまして磨く前の宝石とときます。その心は… Talking About Gemstones

English Café 578-1:Shall we ダンス?シャムの王様とイギリス人家庭教師のミュージカル, 王様と私 The King and I

English Café 578-2:質問コーナー/nation, sovereign, kingdom; to obstruct , to hinder; fire and brimstone

ESL記事一覧

過去ブログのESL記事一覧 

-ESL Podcast
-

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...