ESL Podcast 便利グッズ

英語学習サイトESL Podcastの無料レッスンを受け取る方法!+無料請求で学べる英単語リスト付き

2017/08/02

 

英語学習サイトESL Podcastの、無料でもらえるサンプルレッスンの受け取り方についてご説明します。

今回の無料レッスン請求で学べる英単語リストも記事の最後にあります。

 

ESL Podcastの配信終了と現状の説明

現在ポッドキャストに残っているのは6レッスンだけ

長らく世界中の英語学習者に、ポッドキャスト経由で無料の英語レッスンを配信してくれていたESL Podcast。

残念なことに、2017年の4月をもって新しいレッスンの配信が終了しました。

ポッドキャスト配信も同時に終わったので、無料で聞けていたレッスン音声はきけなくなりました。

現在、ポッドキャスト上には、6つのレッスンと1つのお知らせの音声だけが残っています。

iTune ESL Podcastの配信ページ

 

他のレッスンは有料会員になると利用できる

これまで10年以上に渡って英語レッスンを配信してくれていたESL Podcast。

そのレッスンの数は莫大なもので、1800を超えるレッスンがあるそうです。

それらのレッスンは、ESL Podcastの有料会員になると利用できます。

有料会員への登録方法は、また別の機会にご説明します。

 

 

無料のサンプルレッスンの受け取り方

 

ESL Podcastでは、無料のサンプルレッスンを配布しています。

メールアドレスを登録すると、メルアド宛にダウンロード用メールが送られてきて、2レッスン分の音声と解説書がもらえます。

捨てアド(使わないメールアドレス)でOKです。

では、その受け取り方をご説明していきます。

 

フリーレッスンのページへ行く

ESL Podcastのサイトへ行きます。

下図の赤枠で囲った「FREE LESSONS!」と記されたグリーンのアイコンをクリックします。

 

サンプルレッスンを見てみる

サンプルレッスンのページは、下図のようになっています。

レッスンは、会話形式のデイリー・イングリッシュ(Daily English)と、歴史や文化についてのカルチュラル・イングリッシュ(Cultural English)の2種類があります。

サンプルページでは、上部にデイリー・イングリッシュ、下部にカルチュラル・イングリッシュが載っています。

サンプルのオーディオ(Sample Audio Lesson)で、実際のレッスン音声を聞くことができます。

サンプルのオーディオの下には、A4サイズで約10ページほどになるレッスンの解説ラーニングガイド(Learning Guide)の一部を見ることができます。

2種類のレッスンの内容説明と、ESL Podcastが提供してくれている有料コースの説明は、同じページ内の無料レッスン請求の説明のあとに掲載していますので、ご興味があるかたは以下のリンクから御覧ください。

ページ内の英文の日本語訳もしてあります。

ESL Podcastの2種類のレッスンとコースの説明

 

 

 

サンプルレッスンを請求するページへ行く

各サンプルの後に、それぞれのサンプルレッスン(フリーレッスン)を請求するページへとつながるボタンがあります。

どちらのボタンをクリックしても、もらえるレッスンは同じものです。

 

ボタンに書いてある英文を日本語訳します。

"Get Two Free Lessons Now"

フリーレッスンを2回分、手に入れましょう

 

サンプルレッスンを請求すると、デイリー・イングリッシュを1回分(Daily English 988 - Meeting a New Neighbor)とカルチュラル・イングリッシュを1回分(Cultural English 460 - Topics: American Movies - Grease; Workers’ Compensation Laws; English Questions Answered)がもらえます。

各レッスン音声(約20分と30分)と各ラーニングガイド(約10ページ)がもらえるので、音声が合計で約40分、文書が合計で約20枚(A4)、無料でもらえることになります。

"Get Two Free Lessons Now"と書かれたボタンをクリックします。

 

サンプルレッスンを請求するフォームを埋める

上記のボタンをクリックすると、以下のような小ウィンドウが現れます。

 

各英文を日本語訳しておきます。

Enter your name and email for free lessons:

無料レッスンが欲しい場合は、あなたのお名前とEメールアドレスを記入してください。

First Name ファーストネーム

Email Eメールアドレス

Your Language(Native Language)

あなたの言語(ネイティブ言語、母語)

We will never sell or give your information to anyone - we hate spam, too!

私ども ESL Podcast は、皆さんから頂いた個人情報を、決して誰にも販売したり譲渡したりしません。またスパムはご遠慮願います!

「Send Me Two Free Lessons!」

私に2レッスン分の無料レッスンを送ってください!

 

名前はファーストネームだけでいいようです。

スパム対策のためのようなので、ニックネームでもいいんじゃないでしょうか。

言語を選ぶところは、プルダウンして日本語を選んでください。

全て記入し終えたら、一番下にある "Send Me Two Free Lessons!" と書かれたボタンをクリックしてください。

 

しばし待つ

上記のボタンをクリックして、無料レッスンを請求すると、下図のような画面になります。

これから送られてくるESL Podcastからのメールの取り扱い方を説明した画面です。

簡単に英文を日本語訳しておきます。

You're Almost There!

(無料レッスンが手に入るまで)もうちょっとですよ

1. Check your email inbox in the next few minutes.

あなたのメールの受信箱を、数分ほどしてからご覧ください。

2. Click on the button in the confirmation email to get your free lessons!

(メールが届いていたら)確認メール内にあるボタンをクリックして、フリーレッスンを手に入れましょう!

Click Herer(赤い文字と矢印付きで)

ここをクリックしてください。

Download Two Free Lessons

フリーレッスン2回分のダウンロードはここからできます。

 

無料レッスンをダウンロードする

メールの受信箱にメールが来ているかどうか確認しましょう。

下図のようなメールが ESL Podcastから届きます。

 

メールを開くと以下のような画面になります。

"Download Two Free Lessons"と書かれたボタンをクリックしましょう。

メール内の英文の日本語訳を下に書いておきます。

 

Thank you for signing up to get two free English lessons!

2回分の無料レッスンに申し込んでいただきまして、ありがとうございます!

You or someone has added you to this list on 07/18/2017 using the address (私のメールアドレス)

あなた様か、もしくはどなた様かが○○というメールアドレスを使って、2017年7月18日にあなた様のお名前を無料レッスンの申し込みのリストに登録されました。

To get these lessons, please click the link below:

これらの無料レッスンを受け取る場合には、下にあるリンクをクリックしてください。

「Download Two Free Lessons」

「2回分の無料レッスンのダウンロードはこちらから」

If you believe that this is a mistake and you did not intend on subscribing to this list, you can ignore this message and nothing else will happen.

もしこのメールが間違って届いてしまい、無料レッスン請求のリストに登録するつもりがない場合は、このメールをどうぞ無視してください。無視してもなにも起こりません。

Sent to: (私のメールアドレス)

Unsubscribe 登録を取り消す

 

 

上記のボタンをクリックすると、以下のようなページへと行きます。

 

音声(MP3)とラーニングガイドのPDFをダンロードする場合は、マウスを右クリックすると以下のような小ウィンドウが出てくるので、「名前をつけてリンク先を保存」をクリックしてください。

以下の画像は、私の実際の画面ですので、みなさんとは少し違うところがあるかもしれません。

OSはWindows7、ブラウザはFirefoxを使っています。

 

以下の画像は、私が実際に音声とPDFを保存したところです。

 

通常どおりに左クリックをすると、音声を再生するページが出てきて自動再生が始まります。

PDFも左クリックすると、直接閲覧することができます。

ダウンロードした音声が聞けるか、PDFを読むことができるか、確認してみましょう。

 

 

ESL Podcastのレッスンとコースの説明

ここで、ESL Podcastが提供してくれている2種類のレッスンと、2種類の有料コースについてご説明します。

2種類のレッスンの説明

ESL Podcastには、2種類のレッスンがあります。

デイリー・イングリッシュ(Daily English):ダイアログ形式(会話)のレッスン、約20分の音声

カルチュラル・イングリッシュ(Cultural English):アメリカの歴史や文化、偉人などを紹介してくれるレッスン、約30分の音声

 

2タイプの有料コースの説明

有料コースも2種類あります。

セレクト・イングリッシュ(Select English):月に15レッスンを自由に自分で選ぶコース、毎月15ドル、2種類のレッスンのどちらからも選べる

イングリッシュ・コレクションズ(English Collections):あらかじめセットにされたデイリー・イングリッシュ50レッスン、またはあらかじめセットにされたカルチュラル・イングリッシュ30レッスンから選ぶコース、約60ドル、セット販売なので自分ではレッスンを選べない

 

サンプルページのデイリー・イングリッシュ日本語訳

サンプルレッスンページでは、最初にデイリー・イングリッシュのサンプルが表示されており、その後にカルチュラル・イングリッシュのサンプルが表示されています。

 

サンプルレッスンページの英文を、簡単ですが日本語訳しておきます。

Sample Lessons サンプルレッスン

With Select English, you can choose from Daily English and/or Cultural English lessons.

セレクト・イングリッシュ(月に15レッスンの選べるコース)では、デイリー・イングリッシュ(会話形式)とカルチュラル・イングリッシュ(歴史や文化)のレッスンから選ぶことができます。

 

Daily English デイリー・イングリッシュとは?

Daily English = audio lesson + written Learning Guide

デイリー・イングリッシュには、レッスン音声と、文章による解説のラーニングガイドが含まれます。

Each audio lesson has three parts:

各レッスン音声は、以下の3つのパートからなります。

1.Dialogue/Story - Real English at a slower learning speed

対話部分(デイリー)/各トピックのお話(カルチュラル)ー  英語学習者向けのゆっくりとしたスピードで、実際に使われている生きた英語を聞くことが出来ます。

2.Explanation- Useful but difficult terms explained clearly and thoroughly

説明・解説 ー 有益だけれども難しい用語について、明瞭に徹底的にご説明しています。

3.Dialogue/Story- Real English at normal speed

対話部分(デイリー)/各トピックのお話(カルチュラル)ー 現実に使われている英語を通常のスピードで聞くことができます。

Listen to a Daily English sample below, or get two free complete lessons here.

下にあるデイリー・イングリッシュのサンプル音声を聞くか、完全な形でもらえる2回分のレッスンを手に入れましょう。

 

サンプルページのカルチュラル・イングリッシュ日本語訳

Cultural English 

教養の英語コース(カルチュラル・イングリッシュ)

Cultural English = audio lesson + written Learning Guide

カルチュラル・イングリッシュには、レッスン音声と、文章による解説のラーニングガイドが含まれます。

Each audio lesson has three parts:

各レッスン音声は、以下の3つのパートからなります。

Cultural Topic 1- Learn English while learning about famous Americans, historical events, and culture

文化的な話題1-著名なアメリカ人や歴史的な出来事や文化について学びながら英語を学習します。

Cultural Topic 2 - 文化的な話題2、歴史や文化に関する話題で1とは別の内容をお届けします。

Questions Answered- Language questions answered simply and clearly

リスナーからの質問へのお返事 ー 言語に関する質問(リスナーからメールにて質問された内容)に、簡単に明快にお答えします。

 

 

付録)無料請求で学べる英単語リスト

無料レッスンを請求する中で学べる英単語やフレーズのリストです。

daily:毎日の、日々の、日常の

cultural:文化の、文化的な;教養の;栽培上の

dialogue:対話、話し合い、ダイアログ

spam:スパム、大量の迷惑メッセージ;【語源】第二次大戦後のイギリスで、低所得者向けにスパム肉(Spam)が大量に輸入されたことからさまざまなジョークが作られた。特に1970年のモンティ・パイソンの番組で、ほとんどの料理にスパム肉を使った安レストランの常連客(バイキング)が、"Spam, Spam, ..., Lovely Spam, ..."と歌うコントが人気を博した。1980年代になりBBSなどにこの歌詞を大量に送る者が現れるようになり、この後、無意味なテキストデータを大量に送ることをspammingと呼ぶようになったことから。

You're Almost There:もう少しですよ(だから頑張って)、励ましの言葉

inbox:Eメールの受信箱

confirmation email:確認メール(confirmation:確認、確証)

to sign up:就業契約をする、契約する、届け出をする、登録を申し込む、入隊する

below:(前/副)~より下に、~より低く

to intend:意図する、もくろむ、するつもりである

to subscribe:寄付する、署名する、書く、(新聞・雑誌などを)予約(購読)する

to ignore:無視する、知らないふりをする

to unsubscribe:登録を取り消す、ニュースグループやメーリングリストなどへの登録を削除する

explanation:説明、解釈、釈明、弁解

useful:役に立つ、有益な、有用な、有能な、腕のよい

term:(専門分野での)術語、用語;学期

to explain:説明する、釈明する

clearly:明るく、清らかに、明瞭に、はっきり

thoroughly:すっかり、徹底的に、まったく

normal speed:通常のスピードで

complete:全部の、完璧な、完全な、まったくの

historical events:歴史上の事件

 

"historical" 関連記事:ESLPodcast 1154:Visiting Historic Sites, "historical"と"historic"違い

ESL Podcastがポッドキャスト配信を停止した頃の記事一覧

「便利グッズ」記事 一覧

 

-ESL Podcast, 便利グッズ
-

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...