この英文が読めません!

この英文が読めません!① ビットコイン関連、アメリカ大統領選ロシア疑惑、オピオイド中毒、ケニアの選挙など

 

昨日、新企画「ビットコイン・ニュースで英語も学ぶ!」をお披露目しましたが、本日も新企画「この英文が読めません!」をリリース。

ニュースなどの英文の中で、読めなかった文章をご紹介していきます。今回はスカイプ英会話で先生に質問した英文と、あとで読んでみると自然と読めるようになっていた英文をご紹介します。

 

読めなかった英文

 

ビットコイン関連

 

Prominent venture capitalist and Union Square Ventures co-founder Fred Wilson, who previously stated banks are oblivious to bitcoin’s best feature, recently published a blog post in which he explains how much each type of investor should put into cryptocurrencies, in a response to news that led people to believe he stated investors should have 10-20% of their net worth in crypto assets.

 

この記事はですね、アメリカの著名な投資家フレッド・ウィルソン氏(Fred Wilson)が、自分の資産の何割程度を仮想通貨関連に投資すればいいかというアドバイス的な記事をご自分のブログで発表した際に、その内容を誤って理解してしまった方がTwitter上に出てきたので、Twitter上で「私が言ったのはそういうことじゃありませんよ」と反論したというニュースです。

上記の文章全体で一文なのですが、長いですよね。コンマ(,)の間の文章は補足説明なので実は読まなくてもOK。もちろん読んだほうが背景がより分かっていいのですが、文が長すぎて理解出来ない場合は、コアの部分だけ抜き出すと分かりやすくなります。上記の文を簡単にすると以下のようになります。

 

Fred Wilson published a blog post in a response to news.

ウィルソン氏は、(Twitter上で流れる自身の発言に関する)ニュース(情報)に答える形でブログを更新した。

in a response to:~に答えて、~に応じて

 

さて、前置きが長くなりましたが、私が読めなかったのはコンマの間の赤くした部分"who previously stated banks are oblivious to bitcoin’s best feature"です。

 

  • 銀行を規定した?
  • 銀行になにかを述べた?
  • 銀行はビットコインのよさに気がついていないと言った?

 

何度読んでも分かず、2つの動詞(stated, are)に翻弄される非力な私はレスキュー部隊を呼ぶことにしました。スカイプ英会話でK先生(キュートな帰国子女)登場!

K先生:これはウィルソンさんが、bankの後に続く内容をどこかで述べた、発言したという意味ですね。

私:ああ!ということは、"stated"と "banks"の間に"that"が入っても意味が通じるってこと?

K先生:ですね。

 

さすがレスキュー部隊。さらっと記事全文を読んだ後に即答でお返事。レンジでチンするより速い!さて、K先生の助けを借りて訳してみましょう。

He previously stated (that) banks are oblivious to bitcoin’s best feature.

ウィルソン氏は、銀行はビットコインの最も素晴らしい特色に気がついていない、と以前に発言していた。

previously:以前に、前に、既に

oblivious:(形)気がつかないで、忘れて

feature:特徴、特色

 

余談ですが、ウィルソン氏はフリーミアム(Freemium)というビジネスモデルを明確に示した方としても有名なようです。

「フリーミアム」(Freemium)という単語は、「フリー」(Free、無料)と「プレミアム」(Premium、割増)という、ビジネスモデルの2つの面を組み合わせて作られたかばん語である。フリーミアムのビジネスモデルはWeb 2.0企業の人気を得た。フリーミアムのビジネスモデルは、2006年3月23日、ベンチャー投資家のフレッド・ウィルソン(Fred Wilson)により明確に示された。

日本語版Wikipediaより

 

読めるようになった後では、なぜこんなに簡単なことがわからなかったんだろう状態。でも分からないときは、本当に分からないんですよねぇ。

 

アメリカのロシア疑惑で初の訴追

 

このニュースは、日本でも大きく報道されていますのでご存じの方も多いと思いますが、2016年のアメリカ大統領選にロシアが介入していたんじゃないか疑惑が持たれていて、これを捜査するために指名されたロバート・ミュラー特別検察官(special counsel Robert Mueller)が、ある人物を裁判に訴えたいと大陪審に申し出て、それが受理されたというニュースです。

このニュースがでた時点では、誰が訴追されるか公開されていませんでした。私が読めなかったのは以下の文です。

Reporters present saw a flurry of activity at the grand jury room, but officials made no announcements.

 

  • "present"は、動詞?形容詞?名詞?
  • "saw(seeの過去)"は動詞?名詞?
  • "present saw"で、意味があったりする?

 

などなど、私の悩みはつきません。文全体を見れば、おそらくレポーターたちがなにかを陪審室で目撃したという意味になるのではないかと考えると、"present"はレポーターを後ろから説明しているのではないかと考え、「現場にいたレポーターたちは~を見た」という意味かなと推察しました。

この文に関しては、K先生とスチュワート先生(アメリカ人チェロ奏者)のおふたりに聞いてみた所、「現場に居合わせたリポーター」でよかったみたいです。

まったく"present"ちゃんは、「今」だったり、「出席して」だったり、「贈る」だったり、意味がありすぎて困ったちゃんですよね。

スチュ先生によると、学校で先生が出席をとるときに生徒は「はい、いますよ!」という意味で「here」と答えるそうですが「present」と言ってもいいんだそうです。

スチュ:ああ、なつかしー。学校で"present"を返答で使いましたよ。そんなことすっかり忘れてました。

 

さて、読めなかったところを訳してみましょう。

Reporters present saw a flurry of activity at the grand jury room, but officials made no announcements.

居合わせたリポーターたちは、大陪審室で混乱する動きを目撃したが、その混乱に関して公式には発表がなかった。

flurry:動揺、狼狽、混乱

grand jury:大陪審

 

 

自然に読めるようになった英文

スカイプ英会話で先生にお聞きしなくても、自然に読めるようになった文も置いておきます。訳は簡単にしてあります。

 

オピオイド中毒のニュース

Well, for one, our body can build up a tolerance. So, the more you use, the larger dose you need to get the same effect. Secondly, you can become dependent on them.

人間の体には耐性があるので、同じ薬効を得るにはより多くの薬が必要になる。そして依存するようになる。

 

ケニアの選挙

上記と同じCNN10のニュースの最初のトピックより

He`d actually dropped out of the race, saying changes haven`t been made to ensure the second vote would be fair. Kenya`s election commission denied that, but Odinga urged his supporters to boycott the new vote.

(ケニア初の大統領選挙に不正があったと裁判所が判断したために2回目の大統領選が行われるが、1回目で敗北を期した)オディンガ氏は今回も敗北しつつあり、(不正を除くために選挙に加えられた)選挙の変更点は大統領選の公正さを担保するものではないと述べた。選挙管理委員会はそれを否定したが、オディンガ氏は自身の支持者に投票に行かないように勧めている。

 

学校の中古のスポーツ用具を子供たちに渡すシステム

It seems really something. But in reality, that passing on of that equipment keep opening up so many more opportunities for our kids.

(子供たちのアメフトのコーチの発言)本当にすごいことだ。スポーツ用品を子供たちに配るのは、ウチの子供たちに多くの機会を与え続けることになるからね。

 

おフランスのバター不足

Biggest per-capita butter consumer struggles with shortages

一人あたりのバター使用料が最も多い顧客(=フランス)が、バター不足に苦労している。

 

んー、結構記事にするのたいへん。次回はもちょっと量少なめでさくっと書きたい!

では、また!

 

写真:sea caves

-この英文が読めません!

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...