イトデン itoden

K先生(帰国子女)はやく戻ってきてー!私の成人向け漫画の感想とか拙い英語で聞きたくないですか?

Toy Story 映画やドラマで英語

【映画で英会話】トイ・ストーリー Toy Story-40:ラジコンカー → 掲示板 → 地球儀と連鎖で倒れ、地球儀はバズを窓の外へ

ディズニー映画「トイ・ストーリー」を使って英語+英会話の勉強をしています。スクリプトは以下のサイトのものを利用させていただいてます。

IMSDb

この前のお話は以下のリンクからどうぞ。

前回の記事

Toy Story 1~10までの記事一覧(旧ブログより)

Toy Story 11~ の記事一覧

映画やドラマで英語 の記事一覧

 

トイ・ストーリー

【これまでのお話】ママにレストランに持っていけるおもちゃはひとつだけ!と言われたアンディ。それを聞いたウッディは自分を選んでもらうために、仲間のおもちゃが机の裏に落ちたとバズに嘘を言い、ラジコンカーを使って罠にはめようとする。

 

※「探しても落ちたおもちゃが見当たらない」というバズに答えて、

WOODY:ウッディ
Oh, he's there. Just, just keep looking.

いや、アイツはそこにいる。そのまま探し続けてくれ。

 

Woody hits the "FORWARD" button on the remote and steers the RC Car straight for Buzz.

ウッディはラジコンのコントローラーの「前へ進む」のボタンを押し、ラジコンカーを真っ直ぐにバズへと操縦する

forward:前方へ、先へ

a remote:ラジコンのコントローラー

to steer:(船や車などを舵やハンドルで)操縦する、(船や車などを)進める

 

BUZZ:バズ
What kind of a toy -- ?

(落ちたのは)どんなおもちゃなんだ?

 

Buzz turns to see RC headed straight for him.

バズは振り返って、ラジコンカーがまっすぐに自分のほうへと来るのを目にする

to turn to see:振り返って見る

to head for:~の方へ向かう・進む

 

He dives out of the way as the RC Car SMASHES into the base of...A BULLETIN BOARD

バズは、(部屋に飾ってある)掲示板足の部分にぶつかる、ラジコンカーの動きの軌道の外へ飛びこんだ

to dive:飛び込む、もぐる、打ち込む

out of the way:道を離れて、邪魔にならないところに

to smash:打ち壊す、粉砕する、強打する

base of:~の基部

bulletin board:掲示板、告知板

 

The impact forces pushpins to fly out of the board. 

(ラジコンカーがぶつかった)その衝撃が、(掲示板に挿してあった)押しピンを掲示板の外へと、無理やり飛ばす。

pushpin:画鋲、押しピン

to force:強いる、無理やりさせる

 

Buzz ducks as pins land all around him, sticking into the desk like arrows.

自分の周囲一面に(掲示板から落ちて)着地して、まるで矢のように机に突き刺さる押しピンを、バズは体をちょっとかがめて避ける

to duck:頭をひょいと下げる、体をちょっとかがめる、ひょいと頭などを水につける、(責任や義務や仕事や質問などから)逃げる・避ける

to land:上陸する、着陸する、降ろす

all around:あたり一面に、皆に

to stick:刺す、突き出す、くっつく

 

POTATO HEAD sits on the floor in the midst of a card game with Hamm.

豚の貯金箱ハムとカードゲームの最中Mr. ポテトヘッドは、床の上に座っている。

POTATO HEAD:ミスター・ポテトヘッド、人形の名前

midst:中央、最中、さなか

Hamm:ハム、豚の形の貯金箱の名前

 

He looks up at the desk and GASPS as the bulletin board slams down onto...A GLOBE knocking it out of its stand.

Mr.ポテトヘッドは(座っている床から)机を見上げ、(ラジコンカーの衝突の衝撃で)掲示板がバタンと叩きつけられるように(机の上に置かれていた)地球儀の上へと落ち、強打された地球儀が台座からはずれるのを目にして、ハッと息をのむ

to look up:見上げる、(景気などが)よくなる

to gasp:(恐怖や驚きなどで)はっと息をのむ、あえぐ

to slam down:叩きつけるように置く、(受話器を)ガチャンと置く

to slam:バタンと閉める、ドンと置く

globe:地球儀、天体、球状のもの、電球

to knock:ノックする、突き当たる、強打する、こきおろす

 

The globe starts rolling right at Buzz.

(台座から落ちた)地球儀は、まさにバズのところへと転がり始める。

right:ちょうど、まさに

 

Woody stands frozen in disbelief at the chaos he's created.

ウッディは自分が作り出した大混乱信じられず凍りついたように立ち尽くしている。

disbelief:信じようとしないこと、疑惑、疑念、懐疑、不信

to stand frozen:凍り付いて立ち尽くす

chaos:大混乱、無秩序、混沌、カオス

 

Buzz runs along the desk, the globe rolling right behind him, Indiana Jones style.

バズはデスク伝いに走り、地球儀はインディアナ・ジョーンズ風に、ちょうどバズの後ろを転がる。

Indiana Jones:インディアナ・ジョーンズ、アメリカの映画「インディ・ジョーンズ 」シリーズの主人公の架空の考古学者の名前

 

Buzz gets stuck "log rolling" on a pile of pencils, but at the last second jumps out of the way onto the window ledge.

バズは鉛筆の山の上で、丸太転がし状態から抜け出せなくなったけれど、土壇場のジャンプで抜け出し、窓台の上へと着地した。

to get stuck:動けなくなる、行き詰まる、(ある状況から)抜け出せなくなる

log rolling:丸太転がし

a pile of:山積みされた、山のような

at the last second:最後の瞬間に、土壇場になって、間際になって

window ledge:窓台、窓敷居、window sill

 

The globe lumbers past Buzz and strikes a Luxo-style desklamp.

地球儀はどしんどしんと転がりながらバズを通り過ぎ、ラクソー社風のデスクランプにぶち当たった

to lumber:どしんどしんと歩く、重々しく動く、詰め込む、押し付ける、木材を切り出す

to strike:打つ、打ちつける、叩く、なぐる

Luxo:ラクソー社、ノルウェーのランプ製造会社

 

luxous社のランプ

luxous社のランプ

 

 

The arm of the lamp swings all the way around, barely missing Woody...

ランプのアームが、かろうじてウッディに当たらない形でぐるっと回る

all the way around:完全に一周して、ぐるっと回って

barely:かろうじて、やっと

 

..and knocks Buzz out the window.

そして、(ランプのアームは)バズを強打して窓の外へと飛ばす。

to knock:ノックする、突き当たる、強打する、こきおろす

 

TOYS:おもちゃたち
BUZZ!!!!

バズ!!!!

 

WOODY:ウッディ
Buzz!!!

バズ!!!

 

前回の記事

Toy Story 1~10までの記事一覧(旧ブログより)

Toy Story 11~ の記事一覧

映画やドラマで英語 の記事一覧

Photo:children's toys

 

Toy Story 1~10までの記事一覧(旧ブログより)

Toy Story 11~ の記事一覧

映画やドラマで英語 の記事一覧

 

-Toy Story, 映画やドラマで英語

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...