Toy Story 映画やドラマで英語

【映画で英会話】トイ・ストーリー Toy Story-85

ディズニー映画「トイ・ストーリー」を使って英語+英会話の勉強をしています。利用している脚本サイトや、他のトイ・ストーリーの記事などへのリンクは記事下にまとめてあります。

 

SFX: TRUCK

トラックが近寄ってくる音がする

SFX:特殊効果(special effects)

 

 

The two toys stop to look out the window by the workbench.

バズとウッディは作業台近くの窓から外を見るために、動きを止める。

to look out:外を見る

workbench:作業台、工作台

 

 

※↓の黄色い枠内はスカイプ英会話で先生に質問してから書き直す可能性があります。

ANGLE: OUT SID'S BEDROOM WINDOW

シドの寝室の窓から見た外の風景が映る

 

 

With the rain stopped and the sun beginning to rise... A MOVING TRUCK can be seen pulling up in front of Andy's house.

降っていた雨はやみ、太陽がのぼり始め、引っ越し業者のトラックがアンディの家の前に止まろうとしているのが見える。

to pull up:車や馬を止める

 

 

BUZZ:バズ
Woody! It's the moving van.

ウッディ!引っ越しのトラックだ。

van:バン、有蓋トラック

 

 

WOODY:ウッディ
We've got to get out of here...NOW.

俺たち、ここをでなきゃ、今すぐ。

have got to~:~しなければならない、=have to

get out:外に出る、立ち去る

 

 

Buzz braces himself between the tool chest and the wall.

バズは工具箱と壁の間に、筋交いのように体を入れる。

to brace:筋交いをつける、補強する、ピンと張る

tool chest:工具を収納するタンス

※ここでは"tool chest"となっていますが、他の箇所は"tool box"となっています。

※ 工具箱|=□□=|壁 ←の「=」が手足で、「□」がバズの体、工具箱に両手、壁に両足をついて、平行に空中を飛んでいるような姿勢

 

 

Using his legs, Buzz pushes with all his might.

バズは自分の脚を壁につけて、自分のもつすべての力で(工具箱を)押す。

might:力、権力

 

 

The toolbox begins to move.

工具箱が動き始める。

 

 

Woody notices that with every shove Buzz gives to the tool chest, the milkcrate begins to edge out over the lip of the desk.

ウッディはバズが工具箱をぐいと押すたびに、運搬用カゴが机の縁から徐々にはみ出し始めていることに気がつく。

to give a shove:ぐいと押す・突く

to edge out:徐々に追い出す、押しのける;僅差で勝つ

lip of~:~の縁、ふち

 

 

WOODY
C'mon, Buzz.:頑張れ、バズ。

C'mon:"come on"の略語、来いよ、がんばれ

 

 

Finally the gap is wide enough for Woody to jump through.

ついに(机と運搬カゴの間にできた)隙間が、ウッディがくぐり抜けるのに十分な広さになる。

gap:割れ目、隙間

to jump through:ジャンプしてくぐりぬける

 

 

Woody drops down to the floor below.

ウッディは床へと下に飛び降りる。

to drop down:下へ落ちる、飛び降りる

below:(副)下に、低く、劣って、後方に

 

 

WOODY
(loud whisper) Alright. Buzz! Hey! I'm out!

(興奮気味のささやき声で)よし。バズ!おい!脱出したぞ!

loud whisper:慌てたようなささやき声、興奮した小さい声

 

 

Buzz doesn't hear Woody and continues to shove the toolbox (and milkcrate) farther out.

バズにはウッディの声が聞こえておらず、バズは引き続き、工具箱と運搬カゴをもっと机の縁を超えた外へと押し出している。

farther out:もっと外へ

 

 

BUZZ
...almost (GRUNT) ...there (GRUNT) ...

…もうちょっとで(ぶつぶつ)…工具箱が落ちる位置だ(ぶつぶつ)…

GRUNT:ぶつぶついう声、不平をいう声;豚などがブーブー鳴く

 

 

Woody looks up just in time to see the entire toolbox and milkcrate topple towards him.

ウッディは上を見上げて、工具箱と運搬カゴが自分のほうへとぐらつくのを、危ないところで気がつく。

just in time:ぎりぎりの時間に、ちょうど間に合って、危ないところで

to topple:(上部が重くて)ぐらつく、倒れる

 

 

WOODY
(nervous laugh) The toolbox CRASHES right on top of Woody.

(神経質な笑い)工具箱がウッディの真上に落ちてきた。

to CRASH:衝突する

 

 

Buzz falls onto the desktop and glances over to Sid, who stirs...

バズは(押していた工具箱が落ちてしまったので自分も)机の上に落ち、それからシドのほうをちらっと見る。(ベッドでまだ寝ている)シドはわずかに身動ぎする。

to glance:ちらっと見る、さっと見る;一瞬きらめく

to stir:わずかに動く;かきまわす、かき混ぜる

 

 

SID:シド
(in his sleep) I wanna ride the pony...

(夢の中で)ポニーに乗りたい…

 

 

Sid does not wake.

シドは(工具箱が落ちた大きな音でも)起きなかった。

 

 

Buzz heaves a SIGH OF RELIEF, then peers over the edge of the workbench.

バズは安堵のため息をつき、それから作業台の縁から(ウッディのいる床のほうを)じっと見る。

to heave:吐く、重いものを持ち上げる

a SIGH OF RELIEF:安堵のため息

to peer:じっと見る

 

 

BUZZ
Woody! Woody?! Are you alright?!

ウッディ!ウッディ!?大丈夫か!?

 

 

 

Woody lifts himself out from under the rubble.

ウッディは自分で瓦礫(開いた工具箱と工具)の下から出てくる。

rubble:(石やレンガなどの)瓦礫・破片

 

 

WOODY
(punch-drunk) No, I'm fine...I'm okay...

(頭を打ってふらふらしながら)大丈夫だ、俺は平気だ…

punch-drunk:(殴られたりして)ふらふらした・頭がぼんやりした、ボクサーがパンチドランク状態の

 

 

 

-Toy Story, 映画やドラマで英語

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...