Toy Story 2 映画やドラマで英語

【映画で英会話】トイ・ストーリー2(Toy Story 2) Woody Decides To Leave (105)

ディズニー映画「トイ・ストーリー2」を使って英語+英会話の勉強をしています。利用している脚本サイトや、「トイ・ストーリー1」の記事などへのリンクは記事下にまとめてあります。

・黄色い枠内の文は後日スカイプ英会話で先生に確認してから書き直す、もしくは追加の解説を加えるかもしれません。

 

Woody Decides To Leave

 

[Then like a bolt, Woody stand up from the tape and ran towards the vent]

突然にウッディは(椅子代わりに座っていた)荷造り用テープから立ち上がり、通気孔へ向かって走り出した。

bolt:稲妻、ボルト、突進、思いがけない報せ

tape:(荷造り用の)テープ

vent:通気孔

関連フレーズ:like a bolt out of the blue(青天の霹靂、何の前触れもなく突然に)

 

 

Woody: BUZZ! Wait! Wait!

ウッディ:バズ!待て!待ってくれ!

 

 

Stinky Pete: Woody, where're you going?

プロスペクター:ウッディ、どこに行くんだ?

Stinky Pete:プロスペクター(Prospector:金鉱掘り、試掘者)、スティンキー・ピート(悪臭ピート)、金鉱掘りの人形

where're:"where are"の略

※映画の字幕ではStinky Peteのことをプロスペクターと読んでいるため、このブログではそれにならっています。

 

 

Woody: You're right, Prospector. I can't stop Andy from growing up. 

ウッディ:君は正しいよ、プロスペクター。俺はアンディの成長を抑えることはできない。

prospector:金鉱掘り、試掘者、ここでは金鉱掘り人形のStinky Peteのこと

to stop … from ~ing:…が~することを妨げる・自制する・抑える・させないようにする

to grow up:成長する、大人になる

関連フレーズ:to keep … from ~ing(…に~させない)

 

 

Woody: But I wouldn't miss it for the world.

ウッディ:だけど、俺はそのアンディの成長(it)を見逃さない、絶対に。

to miss:(機会などを)逃す・見逃す、ないのを寂しく思う

for the world:(否定語と共に用いて・交換条件として世界をもらえるとしても)絶対に、決して、どうしても

 

 

Stinky Pete: No!

プロスペクター:行くな!

 

 

[Woody opens the grill]

ウッディは(通気孔の多いの)鉄柵を開ける。

grill:焼き網、鉄板、ホットプレート

 

 

Woody: BUZZ!

ウッディ:バズ!

 

 

Buzz Lightyear: Yes?

バズ:なんだ?

 

 

Utility Belt Buzz: Yes?

バズ2:どうした?

Utility Belt Buzz:アクションベルトを装備した最新式のバズ人形、ここではバズ2と表記

 

 

Woody: I'm coming with you! (Suddenly he gets an idea) 

ウッディ:お前たちと一緒に行くぞ!(突然、ウッディはあることを思いつく)

to come with:~と共に目的地へ進む、同伴する、搭載している、付いている

to get an idea:発想を得る、インスピレーションを受ける

 

 

Woody: Wait, wait, wait, wait, wait, wait, wait, wait. I'II be back in just a second.

ウッディ:待て、待て待て待て。すぐ戻る。

in a second:すぐに

 

 

Buzz Lightyear: Way to go, cowboy!

バズ:(一緒に行くと)よく決めた、カウボーイ!

way to go:よくやった、でかした、いいぞ、その調子

 

 

[The other toys cheer]

ほかのおもちゃたちも(ウッディの決定に)嬉しい声を上げる。

to cheer:声援をおくる、喝采をおくる、応援する

 

 

Woody: Hey, you guys... come with me.

ウッディ:なあ、みんな…俺と一緒に行こう。

 

 

Jessie: What?

ジェシー:はぃ?

Jessie:ジェシー、赤毛のカウガール人形

 

 

Woody: Andy will play with all of us. I know it!

ウッディ:アンディは俺たちみんなと遊ぶよ。ほんとだって!

 

 

Jessie: Woody, I-I... I don't know. I...

ジェシー:ウッディ、アタシ、分かんない。アタシは…

 

 

Woody: Wouldn't you give anything just to have one more day with Emily? Come on, Jessie.

ウッディ:エミリーとたった一日だけでもまた一緒にいられるなら、どんな犠牲でも払わないか?そうだろ、ジェシー。

to give anything to :~のためならなんでも差し出す

Emily:エミリー、ジェシーの元持ち主の女の子

☆…☆…☆…☆…☆…☆

質問:この場合のwouldは仮定法的な使い方で、ありえない例えを使ったお誘い、といったかんじでしょうか?

 

 

Woody: This is what it's all about: to make a child happy. And you know it. Bullseye, are you with me?

ウッディ:ひとりの子供を幸せにする、それがすべてなんだ。そして君はそれを経験してるよね。ブルズアイ、お前も一緒に来るだろ?

all about:~がすべて、全て~次第、要は~で

Bullseye:ブルズアイ、ウッディの愛馬の馬の人形

☆…☆…☆…☆…☆…☆

質問:訳はこんなかんじでもOKでしょうか?

 

 

[He happily lick his face]

馬のブルズアイがウッディの顔を舌でなめる。

to lick:舌でなめる

 

 

Woody: Okay, good boy. Alright! Prospector, how 'bout you?

ウッディ:オーケー、いい子だ。よし!プロスペクター、あんたはどうするんだ?

'bout:aboutの略

 

 

[But as he turn the box around, it was empty]

だがウッディがプロスペクターの入った箱の向きをこちらに変えてみると、箱の中身は空になっていた。

to turn around:回転する、向きを変える

 

 

今回の重要表現:stop … from ~ing

この記事の中から私が重要だと思う英単語、フレーズをひとつだけ選びました。

Woody: You're right, Prospector. I can't stop Andy from growing up

ウッディ:君は正しいよ、プロスペクター。俺はアンディの成長を抑えることはできない。

prospector:金鉱掘り、試掘者、ここでは金鉱掘り人形のStinky Peteのこと

to stop … from ~ing:…が~することを妨げる・自制する・抑える・させないようにする

to grow up:成長する、大人になる

 

 

単語リスト

bolt:稲妻、ボルト、突進、思いがけない報せ

tape:(荷造り用の)テープ

vent:通気孔

to stop … from ~ing:…が~することを妨げる・自制する・抑える・させないようにする

to grow up:成長する、大人になる

to miss:(機会などを)逃す・見逃す、ないのを寂しく思う

for the world:(否定語と共に用いて・交換条件として世界をもらえるとしても)絶対に、決して、どうしても

grill:焼き網、鉄板、ホットプレート

to come with:~と共に目的地へ進む、同伴する、搭載している、付いている

to get an idea:発想を得る、インスピレーションを受ける

in a second:すぐに

way to go:よくやった、でかした、いいぞ、その調子

to cheer:声援をおくる、喝采をおくる、応援する

to give anything to :~のためならなんでも差し出す

all about:~がすべて、全て~次第、要は~で

to lick:舌でなめる

to turn around:回転する、向きを変える

-Toy Story 2, 映画やドラマで英語

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...