Toy Story 2 映画やドラマで英語

【映画で英会話】トイ・ストーリー2(Toy Story 2) Toy Story 2 Bloopers-5 (133)

2021/07/06

ディズニー映画「トイ・ストーリー2」を使って英語+英会話の勉強をしています。利用している脚本サイトや、「トイ・ストーリー1」の記事などへのリンクは記事下にまとめてあります。

・黄色い枠内の文は後日スカイプ英会話で先生に確認してから書き直す、もしくは追加の解説を加えるかもしれません。

 

Toy Story 2 Bloopers-5

 

Toy Story 2 Bloopers-5

トイ・ストーリー2 NG集5

bloopers:テレビ番組などのNG集

blooper:へま、どじ、テレビのアナウンサーなどのとちり

 

 

(The scene continues on from where Mrs. Potato head is giving her husband supplies)

場面は(ひとつ前に流れたNG場面の)続きで、ポテトヘッド夫人が夫であるMr.ポテトヘッドに(ウッディを救出にいくために)必要な品々を渡しているところが映る。

Mrs. Potato head:ポテトヘッド夫人、体がじゃがいもの人形

supplies:供給品、補給品、必需品、援助物資

 

 

Mrs. Potato Head: And a golf ball, if you have time for golf.

ポテトヘッド夫人:それからゴルフボールね。ゴルフをするかもしれないものね。

 

 

Mrs. Potato Head: And a plastic steak and a rubber ducky and a yo-yo.

プラスチックのステーキと、(お風呂に浮かべる)ゴム製のアヒルちゃん、それとヨーヨーね。

steak:ステーキ、ビフテキ

rubber ducky:ゴム製のアヒル

yo-yo:ヨーヨー

 

 

☆…☆…☆…☆…☆…☆

 

 

(The scene starts just before Andy's toys reach Al's Toy Barn and are exhausted)

このNG場面は、アンディのおもちゃたちが、おもちゃ店「アルのトイ・バーン」にたどり着く少し前、おもちゃたちが疲れ果てているシーンから始まる。

Andy:アンディ、ウッディやバズの持ち主の男の子

Al:アル・マクウィギン、おもちゃ店「アルのトイ・バーン」の店主、ニワトリのきぐるみでテレビのCMに出演している

barn:小屋、納屋

to exhaust:疲れ果てさせる、精神的に疲弊させる、(資源や資金や力を)使い尽くす

 

 

Buzz: Who's behind?

バズ:誰が後にいる?

 

 

Slinky: Mine.

スリンキー:(遅れていた下半身が歩いてきて)俺。

Slinky:スリンキー、動態がバネの犬の人形

 

 

(Slinky turns around and the camera cuts to his lower half as it walks out of the bushes and sits down as it reaches Slinky)

スリンキーが後を振り返ると、カメラはスリンキーの下半身の胴体部をとらえる。下半身はちょうど低木の茂みから歩き出てきたところで、そのままスリンキー本体のところまで行き座り込む。

to turn around:回転する、向きを変える、後を向く

lower half:下半分、ここではスリンキーの下半身の胴体部分のこと

bush:低木の茂み、未開墾地

 

 

John Lasseter: All right, cut. Good take.

ラセター監督:いいね、撮影止めて。いいシーンが撮れたよ。

John Lasseter:ジョン・ラセター、映画監督、バズのモデルとなった人物

take:(名)映画撮影のテーク、撮影ショット

 

 

Slinky: What good acting. That was a good take.

スリンキー:いい芝居するなぁ。いいシーンが撮れたぞ。

What+形容詞+名詞:感嘆文、なんて~なんだ!

acting:(名)演技、行為、芝居

 

 

Slinky: You're such a cute little bottom. Look at you. Look at you. Look at you. Look at you.

スリンキー:なんて可愛いお尻ちゃんなんだろう。いい子だ、いい子だ。

Look at you:見た目やなにかを上手くやったときに使う驚きと褒める気持ちを表す言葉、見た目などに苦言を言う場合も使う、「自分がどれだけ素敵に見えるか自分自身で見てみなさいよ!気がついてないんじゃない?」的なニュアンスで使われてる気がします

☆…☆…☆…☆…☆…☆

質問:"Look at you."の訳は「いい子だ」でもOKですか?

 

 

(Slinky's tail wags in delight as he pats it)

スリンキーの尻尾は、(上手に演技したことを褒めるために)スリンキーに軽くたたかれ、うれしさのあまり揺れている。

to wag:(体の一部を)振る・ゆする、揺れ動く

in delight:大喜びで、うれしさのあまり

delight:(名)楽しみ、楽しいこと、歓喜、大喜び

to pat:(愛情表現として)軽くたたく

 

 

今回の重要表現:Look at you.

この記事の中から私が重要だと思う英単語、フレーズをひとつだけ選びました。

Slinky: You're such a cute little bottom. Look at you. Look at you. Look at you. Look at you.

スリンキー:なんて可愛いお尻ちゃんなんだろう。いい子だ、いい子だ。

Look at you:見た目やなにかを上手くやったときに使う驚きと褒める気持ちを表す言葉、見た目などに苦言を言う場合も使う、「自分がどれだけ素敵に見えるか自分自身で見てみなさいよ!気がついてないんじゃない?」的なニュアンスで使われてる気がします

 

 

単語リスト

bloopers:テレビ番組などのNG集

blooper:へま、どじ、テレビのアナウンサーなどのとちり

supplies:供給品、補給品、必需品、援助物資

steak:ステーキ、ビフテキ

rubber ducky:ゴム製のアヒル

yo-yo:ヨーヨー

barn:小屋、納屋

to exhaust:疲れ果てさせる、精神的に疲弊させる、(資源や資金や力を)使い尽くす

to turn around:回転する、向きを変える、後を向く

lower half:下半分、ここではスリンキーの下半身の胴体部分のこと

bush:低木の茂み、未開墾地

take:(名)映画撮影のテーク、撮影ショット

What+形容詞+名詞:感嘆文、なんて~なんだ!

acting:(名)演技、行為、芝居

Look at you:見た目やなにかを上手くやったときに使う驚きと褒める気持ちを表す言葉、見た目などに苦言を言う場合も使う、「自分がどれだけ素敵に見えるか自分自身で見てみなさいよ!気がついてないんじゃない?」的なニュアンスで使われてる気がします

to wag:(体の一部を)振る・ゆする、揺れ動く

in delight:大喜びで、うれしさのあまり

delight:(名)楽しみ、楽しいこと、歓喜、大喜び

to pat:(愛情表現として)軽くたたく

-Toy Story 2, 映画やドラマで英語
-

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...