Toy Story 2 映画やドラマで英語

【映画で英会話】トイ・ストーリー2(Toy Story 2) Buzz Mission-4 バズ・ライトイヤーの任務-4(4)

2021/07/24

 

ディズニー映画「トイ・ストーリー2」を使って英語+英会話の勉強をしています。利用している脚本サイトや、「トイ・ストーリー1」の記事などへのリンクは記事下にまとめてあります。

・一部のグレー枠内には、スカイプ英会話で先生に質問した内容とその返答・解答を記しています。

最終更新日:2021/07/24

 

Buzz Mission-4:バズ・ライトイヤーの任務-4

 

Zurg fires his ion blaster at Buzz but he picks up a disc to shield himself and the blasts bounce off.

悪の帝王ザーグはイオン・ブラスターをバズに向かって撃つが、バズは円盤状のものを拾って盾にし、ザーグが撃ってくる光の玉(the blasts )を弾く。

Zurg:悪の帝王ザーグ、バズの宿敵

to fire:発砲する、爆破する、火をつける

ion blaster:イオン・ブラスター、連射できるマシンガン型の武器

Buzz:バズ・ライトイヤー、スペースレンジャーのアクションフィギュア

to pick up:拾い上げる、拾う

disc:=disk、平べったい円盤型のもの、ディスク、CD

to shield:保護する、かばう、隠蔽する、盾となる

blast:突風、爆発、(らっぱなどを)強く一吹きすること

to bounce off:跳ね返らせる、反射させる、あたって跳ね返る

 

 

Buzz throws it at Zurg, hitting him in the face.

バズは(盾として使っていた)円盤をザーグに投げつけ、円盤はザーグの顔に当たる。

to throw:投げる

 

 

Buzz somersaults over Zurg but just as he landed and turn around to fire his laser, Zurg spins around so fast and shoots Buzz, vaporizing him, leaving his legs to crouch down and fall on the floor.

バズはザーグの上を超えながら宙返りをするが、着地してレーザーを撃とうと向きを変えた時、ザーグは素早く回転して(向きを変え)撃つ。バズは(撃たれた上半身は)蒸発し、残った両脚はしゃがみこみ、床へと倒れる。

to somersault:とんぼ返りをする、宙返りをする

to land:着地する、着陸する、上陸する

to turn around:向きを変える、回転する、意見を変える

laser:レーザー

to spin around:回転する、スピンする

to vaporize:蒸発させる、気化させる

to crouch:うずくまる、かがむ、しゃがむ

 

 

Emperor Zurg: (cackles with triumph)

悪の帝王ザーグ:(勝ち誇って甲高い声で笑う)

to cackle:(甲高い声で)言葉や笑いを発する、(産卵後のめんどりのように)クワックワッと鳴く、(キャッキャと)笑う・しゃべる

triumph:(名)勝利感、勝ち誇り、勝利

 

 

The letters GAME OVER appear on the TV screen, revealing that the whole thing was only a video game which is played by Rex, who's wearing a goldfish ball with sicker darts on his head with Buzz, beside him, watching.

「ゲームオーバー」という緑色の文字がテレビの画面に表れ、(いままでの映像は)すべては恐竜人形のレックスがプレイしているテレビゲームなのだということが明らかになる。そのレックスはというと、(逆さまにした)金魚鉢にダーツの矢をつけたものを頭にかぶって、ゲームを隣で見ていたバズと一緒にいる。

letters:文字

to reveal:(隠されていたものを)見せる・公開する、(知られていなかったことを)明らかにする・暴露する

video game:テレビゲーム

Rex:レックス、恐竜の人形

goldfish ball:金魚鉢

sicker darts:ダーツの矢、"sicker"は"sticker"のスペルミスのようです

beside:そばに

質問:赤文字の"with Buzz"は、レックスがバズの格好を真似ていることを指しているのか、それとも一緒にいるという意味で使っているのか不明。

☆…☆…☆…☆…☆…☆

K先生(帰国子女)の解答:

・「バズが隣で見ていた」というニュアンスの一言。

・ "his head"のあとにコンマを入れるか、andを入れてそれ以降を違う文とはっきりさせると分かりやすいと思う。そこから話が違うものになっているので。

 

 

Rex: Oh, no! No! No, no, no, no, no!

(ゲームオーバーになったので)ああああ!だめだめだめ!

 

 

Buzz Lightyear: Oooh. You almost had him.

うーん。もうちょっとで勝ててたのに。

質問:You almost had him.は、"You almost had defeated him. "のような文の省略された形?

☆…☆…☆…☆…☆…☆

K先生(帰国子女)の解答:

・hadがgotの意味で使われているのではないかと思う。hadでもgotでもどっちでも文としてはいけるけどhadを使うとスラングになる。

・gotだと捕まえるというより、オリに入れる=勝つ、負かすといったニュアンスになる。

・参考例)恋愛系スラングの "You almost had him. " の意味は、「もうちょっとで(彼を)落とせたのにね、おしかったね」というニュアンス

 

 

Rex: I'm never gonna defeat Zurg.

レックス:僕にはザーグは絶対倒せないよ。

gonna:"going to"の省略形

to defeat:(敵を)打ち負かす、倒す

 

 

Buzz Lightyear: Sure you will, Rex. 

バズ:もちろんできるさ、レックス。

 

 

Buzz:In fact, you're a better Buzz than I am.

実際、私より(ゲームの中のバズをプレイするのは)上手いじゃないか。

 

 

Rex: But look at my little arms!

レックス:でもさ、僕の小さな腕を見てよ!

 

 

Rex:I can't pressed the fire button and jump at the same time!

(腕が短すぎて)銃の発射ボタンとジャンプボタンを同時に押せないんだ!

fire button:ゲーム機の銃などを発射するボタン

at the same time:同時に

 

 

 

Buzz Mission-4 重要表現!:You almost had him

Buzz Lightyear: Oooh. You almost had him.

うーん。もうちょっとで勝ててたのに。

 

<<前へ   次へ>>  目次

 

 

Buzz Mission-4 単語リスト

Zurg:悪の帝王ザーグ、バズの宿敵

to fire:発砲する、爆破する、火をつける

ion blaster:イオン・ブラスター、連射できるマシンガン型の武器

Buzz:バズ・ライトイヤー、スペースレンジャーのアクションフィギュア

to pick up:拾い上げる、拾う

disc:=disk、平べったい円盤型のもの、ディスク、CD

to shield:保護する、かばう、隠蔽する、盾となる

blast:突風、爆発、(らっぱなどを)強く一吹きすること

to bounce off:跳ね返らせる、反射させる、あたって跳ね返る

to throw:投げる

to somersault:とんぼ返りをする、宙返りをする

to land:着地する、着陸する、上陸する

to turn around:向きを変える、回転する、意見を変える

laser:レーザー

to spin around:回転する、スピンする

to vaporize:蒸発させる、気化させる

to crouch:うずくまる、かがむ、しゃがむ

to cackle:(甲高い声で)言葉や笑いを発する、(産卵後のめんどりのように)クワックワッと鳴く、(キャッキャと)笑う・しゃべる

triumph:(名)勝利感、勝ち誇り、勝利

letters:文字

to reveal:(隠されていたものを)見せる・公開する、(知られていなかったことを)明らかにする・暴露する

video game:テレビゲーム

Rex:レックス、恐竜の人形

goldfish ball:金魚鉢

sicker darts:ダーツの矢、"sicker"は"sticker"のスペルミスのようです

beside:そばに

gonna:"going to"の省略形

to defeat:(敵を)打ち負かす、倒す

fire button:ゲーム機の銃などを発射するボタン

at the same time:同時に

-Toy Story 2, 映画やドラマで英語
-, ,

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...