Toy Story 2 映画やドラマで英語

【映画で英会話】トイ・ストーリー2(Toy Story 2) Woody Vs Jessie-2 (61)

2021/03/24

ディズニー映画「トイ・ストーリー2」を使って英語+英会話の勉強をしています。利用している脚本サイトや、「トイ・ストーリー1」の記事などへのリンクは記事下にまとめてあります。

・黄色い枠内の文は後日スカイプ英会話で先生に確認してから書き直す、もしくは追加の解説を加えるかもしれません。

 

Woody Vs Jessie-2

Stinky Pete: Jessie, Woody, you stop this at once! Ohhhh!

プロスペクター:ジェシー、ウッディ、すぐにやめるんだ!(入っていた箱が倒れて)おおおお!

Stinky Pete:プロスペクター(Prospector:金鉱掘り、試掘者)、スティンキー・ピート(悪臭ピート)、金鉱掘りの人形

Jessie:ジェシー、赤毛のカウガール人形

at once:すぐに

※映画の字幕ではStinky Peteのことをプロスペクターと読んでいるため、このブログではそれにならっています。

 

 

[He and his box fell off a stand and onto the floor of the cupboard]

プロスペクターと彼の入っていた箱が、飾られていた陳列棚から食器棚の横板の上へと落ちる。

fell off:"fall off"の過去形、~から物が離れ落ちる・抜け落ちる、(大きさや価値が)下落する

stand:(名)作品の陳列台、展示場、売り場

cupboard:戸棚、食器棚

 

 

[They lift Stinky Pete's box up]

ジェシーとブルズアイは、プロスペクターの入った箱を持ち上げ起こす。

to lift up:(物を)持ち上げる、(沈んだ気分を)持ち上げる

 

 

Stinky Pete: I don't know how that television turned on but fighting about it isn't helping anything.

プロスペクター:テレビの電源がどうやって入ったのかは知らんが、そのことで喧嘩してもなんの助けにもならんぞ。

 

 

Woody: If I had both my arms...

ウッディ:(ジェシーに向かって)もし俺に両手があったら…(ジェシーなんかに喧嘩で負けないのに)

 

 

Stinky Pete: Well, the fact is, you don't, Woody. So I suggest you just wait until morning.

プロスペクター:だが実際のところ、おまえさんは片腕じゃぞ、ウッディ。だから、わしはおまえさんに朝まで待つように提案したい。

to suggest:提案する

 

 

Stinky Pete: The cleaner will come, fix your arm...

(ウッディの腕を直してくれる)修理人が来て、おまえさんの腕を直して…

cleaner:ここでは修理人のこと、掃除をする人、清掃人

to fix:修理する、固定する

 

 

Woody: And then I'm outta here!

ウッディ:(腕が直ったら)それから、俺はここを出ていく!

I'm outta here!:ここを出ていく、直訳すると「私はここの外にいる」

outta:"out of"の略、外へ

 

 

[Bullseye lower his head sadly by Woody]

ブルズアイはウッディ(の言葉)に、悲しそうに頭を下げる。

Bullseye:ブルズアイ、ウッディの愛馬の馬の人形

to lower:(高さを)下げる・低くする、(価値や程度を)落とす

sadly:悲しんで、悲しそうに

 

 

Woody: Oh, no, no. Bullseye. Don't take it that way. It's just that Andy...

ウッディ:いや、違うんだ。ブルズアイ。そういう、(お前が悲しむような)意味で言ったとは取らないでくれ。ただ、アンディのことが…

that way:そんな風に

Andy:アンディ、ウッディの持ち主の男の子

 

 

Jessie: Andy, Andy, Andy. That's all he ever talks about, You Know?

ジェシー:アンディ、アンディ、アンディ。ウッディが話すのはそればっか、分かってるでしょ?

 

 

[She walks away with a arm on Bullseye, leaving Woody alone with sad sighs.]

ジェシーは腕をブルズアイの上に置いて遠ざかっていき、ウッディは取り残され、悲しそうなためいきをつく。

to walk away:立ち去る、遠ざかる

to leave ~ alone:~をひとりにしておく、~を放っておく

sigh:ためいき

 

 

今回の重要表現: Don't take it that way.

この記事の中から私が重要だと思う英単語、フレーズをひとつだけ選びました。

Woody: Oh, no, no. Bullseye. Don't take it that way. It's just that Andy...

ウッディ:いや、違うんだ。ブルズアイ。そういう、(お前が悲しむような)意味で言ったとは取らないでくれ。ただ、アンディのことが…

that way:そんな風に

Andy:アンディ、ウッディの持ち主の男の子

 

 

単語リスト

at once:すぐに

fell off:"fall off"の過去形、~から物が離れ落ちる・抜け落ちる、(大きさや価値が)下落する

stand:(名)作品の陳列台、展示場、売り場

cupboard:戸棚、食器棚

to lift up:(物を)持ち上げる、(沈んだ気分を)持ち上げる

to suggest:提案する

cleaner:ここでは修理人のこと、掃除をする人、清掃人

to fix:修理する、固定する

I'm outta here!:ここを出ていく、直訳すると「私はここの外にいる」

outta:"out of"の略、外へ

to lower:(高さを)下げる・低くする、(価値や程度を)落とす

sadly:悲しんで、悲しそうに

that way:そんな風に

to walk away:立ち去る、遠ざかる

to leave ~ alone:~をひとりにしておく、~を放っておく

sigh:ためいき

-Toy Story 2, 映画やドラマで英語

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...