気になったニュース

香港大富豪失踪事件2!政治的な紛争が背景に!?気になる女性ボディーガード集団

昨日、ブログに載せた香港大富豪失踪事件

昨日は疲れて途中までしか記事を読めなかったのですが、続きを読んでみました。

以下、箇条書きで。1回しか読んでないので間違ってるとこあるかもです。

 

・香港在住の大富豪の肖建華氏(Xiao Jianhua, 45歳, カナダ国籍, アンティグア・バブータの外交官パスポートも所持)は、香港フォーシーズンズホテルの居住エリアのスイートルームで女性だけで構成されたボディーガードの一団と生活していた。

・フォーシーズンズのホテルエリアと居住エリアは、フロントが別になっている。

・失踪した日の夜に、富豪の部屋に車椅子とスーツケースを地味な服装の男性達が運び込んだ。

・しばらくして、男性たちと女性ボディーガード達、そして車椅子に載せられ頭からシートか毛布のような物を被せられた富豪とみられる人物が部屋から出てきた。

・フロントでホテル従業員がスーツ姿の男に、富豪をどこへ連れて行くのか聞いたところ、自分たちは富豪のボディーガードで、富豪は体調が悪いので病院につれていくのだと返事をした。

・富豪は既にボートで、税関を通らずに中国本土へ連れ去られているだろうと情報を知る人達は言っている。

・習近平国家主席の許可がなければ、このようなことはできないので主席が許可を出しているのではないかと考える人たちもいる。

・富豪の親類が、失踪からしばらくして警察に失踪届を提出したが、その後取り下げられた。

・警察は、富豪が既に税関のひとつを通って国外へ出国していると発表した。

・富豪の会社のトゥモローグループ(The Tomorrow Group)のホームページには、彼が海外で休息と取っているというお知らせが富豪の署名入りで掲載された。

・香港の他の富豪の話によると、彼は特別な部類にはいる人物。共産党のエリート達に関わる仕事を多くしているから。

・習近平が国家主席になったときに、主席の妹夫婦の財産を処分したが、それを買ったのが失踪した富豪。

・他の政治勢力とも付き合いがあり、前の国家副主席であり習国家主席と敵対する黒幕(power broker)曽慶紅氏や、序列第四位だった賈慶林氏とも彼らの家族を通して取引があった。

・曽慶紅氏と賈慶林氏は、今でもいくらか権力をふるう元国家主席の江沢民氏と長い間同盟関係にあった。

・2006年から7年にかけて民営化について議論の的となった国営企業とも関係があり、このときの利益を分け合ったひとりには曽慶紅氏の息子が偽名で入っているとする海外メディアもある。

・1年前に書店関係者が5人失踪した事件も思い起こされる。

・富豪の失踪により、1国2制度を侵されるのではないかという恐れが再び浮上してきている。

 

女性ボーディーガードのリーダーは、誘拐犯側と通じてたんでしょうか?

フォーシーズンズのセキュリティだめやん!

こわっ

 

関連ニュース:[FT]香港の大富豪失踪 中国が送った恐怖のサイン

関連記事:香港の大富豪が失踪!ホテルから車椅子で連れ出された!?怖すぎる顛末がホテルの防犯カメラに!

-気になったニュース

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...