Toy Story 2 映画やドラマで英語

【映画で英会話】トイ・ストーリー2(Toy Story 2) When Somebody Loved Me-3 (80)

2021/04/21

ディズニー映画「トイ・ストーリー2」を使って英語+英会話の勉強をしています。利用している脚本サイトや、「トイ・ストーリー1」の記事などへのリンクは記事下にまとめてあります。

・黄色い枠内の文は後日スカイプ英会話で先生に確認してから書き直す、もしくは追加の解説を加えるかもしれません。

 

When Somebody Loved Me-3

 

 

[Then Emily drops her makeup stuff and they roll under the bed.

それからエミリーが化粧道具を落とし、それが(ジェシーのいる)ベッドの下へと転がっていく。

Emily:エミリー、ジェシーの元持ち主の女の子

makeup:化粧、メーキャップ

 

 

Jessie saw this and freezes, bring back her smile.

ジェシーはそれを見て、(普通の人形のように)動きを止め、(人形らしく)表情を笑顔に戻す。

to freeze:動きを止める、凍る

to bring back:戻す、連れ戻す、思い出させる

 

 

Emily reaches for her stuff and pull out Jessie from under the bed and look at her.

エミリーは落とした化粧道具を拾おうと手を伸ばし、ベッドの下からジェシーを引き出し、ジェシーを見る。

to reach for:~を取ろうと手を伸ばす

to pull out:引き出す、取り出す、(乗り物が)出発する

 

 

Later, she took a drive with Jessie in her bag.

その後、エミリーはジェシーをバッグにいれて車に乗る。

to take a drive:車に乗る、ドライブする

 

 

Jessie smiles up at her, thinking that she and Emily are doing what they usually do again as she closes her eyes]

ジェシーはエミリーに微笑みかけ、自分とエミリーはまたいつものように行動してるんだなと思いながら目を閉じる。

to smile up at:~に微笑みかける

 

 

Lonely and forgotten

歌詞♪:ひとりぼっちで忘れ去られて

 

 

I'd never thought she'd look my way

歌詞♪:彼女が私のほうを見てくれるなんて思ってもみなかった。

I'd:"I had"の略、すでに動詞thoughtが過去分詞形の形であるので、この文は過去完了形(had+過去分詞)だと分かる、wouldだと動詞は原型になる

 

 

And she smiled at me and held me

歌詞♪:そして彼女は私に微笑みかけて、私を抱きしめてくれた。

held:holdの過去・過去分詞、手に持つ、保持する、抱きしめる

 

 

Just like she used to do

歌詞♪:昔、彼女がしていたように

to used to:昔は~していた、よく~したものだ

 

 

Like she loved me

歌詞♪:私のことを大事にしてるってかんじで

 

 

When she loved me

歌詞♪:彼女に大事にされていた頃

 

 

[Emily stops near the tree with the tire swing and walk over to some boxes and a trailer.

エミリーは(かつてジェシーと遊んだ)タイヤのブランコがぶらさがっている木の近くに車をとめ、箱がいくつか置かれ、トレーラーも停められている場所のほうへ歩いていく。

trailer:トレーラー

 

 

She puts Jessie and some cowboy stuff into a box.

エミリーはジェシと、いくつかのカウボーイ・グッズを箱に入れる。

stuff:もの、物質

 

 

Jessie unfreezes and look through a holder to see Emily getting into the car and drives away whilst Jessie watches sadly]

ジェシーは人形のふりをやめて動き出し、エミリーが車に乗り込み、走り去って行くのを、(入れられた箱の)持ち手の穴から悲しそうに見ている。

to unfreeze:解凍する、溶ける

to look through:~を通してみる

holder:ダンボールを持つために開けてある穴、持つもの、保持者

to get into:(車などに)乗り込む

to drive away:車で走り去る

whilst:~する間、=while、英国で用いられる言葉

 

 

When somebody loved me

歌詞♪:ある人に私が大事にされていた頃

 

 

Everything was beautiful

歌詞♪:なにもかも美しかった

 

 

Every hour we spent together

歌詞♪:いつも一緒だった

 

 

Lives within my heart

歌詞♪:(そんな日々の思い出は)私の心の中で生きている

 

 

When she loved me

歌詞♪:彼女が私を大事にしてくれていた頃

 

 

[After the flashback ends, Woody, is look sorry and surprised about this]

ジェシーが過去の出来事を語り終わった後、ウッディは心苦しく、そして驚いているようにみえる。

flashback:フラッシュバック、過去の出来事を思い出すこと

sorry:(形)気の毒に思って、すまないと思って

 

 

Jessie: You never forget kids like Emily... or Andy.

ジェシー:あたしたち、おもちゃは持ち主の子供たちのことを絶対忘れない…エミリーみたいな…アンディみたいな子供たちのことをね。

 

 

(whispers) But they forget you.

(ささやくように)でも、子どもたちは私のことを忘れてるんだよね。

to whisper:ささやく

 

 

Woody: Jessie, I... I didn't know.

ウッディ:ジェシー、俺、(君にそんな辛い経験があったなんて)知らなかったんだ。

 

 

Jessie: Just go.

ジェシー:(悲しそうな声で)はやく出ていって。

 

 

 

今回の重要表現:take a drive

この記事の中から私が重要だと思う英単語、フレーズをひとつだけ選びました。

Later, she took a drive with Jessie in her bag.

その後、エミリーはジェシーをバッグにいれて車に乗る。

to take a drive:車に乗る、ドライブする

 

 

単語リスト

makeup:化粧、メーキャップ

to freeze:動きを止める、凍る

to bring back:戻す、連れ戻す、思い出させる

to reach for:~を取ろうと手を伸ばす

to pull out:引き出す、取り出す、(乗り物が)出発する

to take a drive:車に乗る、ドライブする

to smile up at:~に微笑みかける

I'd:"I had"の略、すでに動詞thoughtが過去分詞形の形であるので、この文は過去完了形(had+過去分詞)だと分かる、wouldだと動詞は原型になる

held:holdの過去・過去分詞、手に持つ、保持する、抱きしめる

to used to:昔は~していた、よく~したものだ

trailer:トレーラー

stuff:もの、物質

to unfreeze:解凍する、溶ける

to look through:~を通してみる

holder:ダンボールを持つために開けてある穴、持つもの、保持者

to get into:(車などに)乗り込む

to drive away:車で走り去る

whilst:~する間、=while、英国で用いられる言葉

flashback:フラッシュバック、過去の出来事を思い出すこと

sorry:(形)気の毒に思って、すまないと思って

to whisper:ささやく

-Toy Story 2, 映画やドラマで英語

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...