Toy Story 2 映画やドラマで英語

【映画で英会話】トイ・ストーリー2(Toy Story 2) Woody Excited To Go Japan (92)

2021/05/07

ディズニー映画「トイ・ストーリー2」を使って英語+英会話の勉強をしています。利用している脚本サイトや、「トイ・ストーリー1」の記事などへのリンクは記事下にまとめてあります。

・黄色い枠内の文は後日スカイプ英会話で先生に確認してから書き直す、もしくは追加の解説を加えるかもしれません。

 

Woody Excited To Go Japan

 

[The toys unfreezes]

(アルが部屋を出ていったので)おもちゃたちは普通の人形のふりをやめ、体を自然にだらりとさせる。

to unfreeze:解凍する、溶ける

 

 

Jessie: Whoo-hoo! We're finally going! Can you believe it!?

ジェシー:(移動用に特別にあつらえた箱から起き上がって)やったー!ついに出発ね!信じられる!?

Jessie:ジェシー、赤毛のカウガール人形

whoo-hoo:(間投詞)やったー、ヤッホー、=woo-hoo

 

 

Stinky Pete: Ha-ha, that's custom-fitted foam insulation you'll be ridin' in, Bullseye. First class all the way.

プロスペクター:ハハハ、特別に作ったカスタムメイドの発泡断熱材で移動とはな、ブルズアイ。移動中はずっとファーストクラスみたいなもんだ。

Stinky Pete:プロスペクター(Prospector:金鉱掘り、試掘者)、スティンキー・ピート(悪臭ピート)、金鉱掘りの人形

custom-fit:ぴったり合うように特別に作った

foam insulation:発泡断熱材

insulation:絶縁、断熱、遮音

be ridin' in:車などに乗る、ridingの略

Bullseye:ブルズアイ、ウッディの愛馬の馬の人形

all the way:道中ずっと、はるばる、わざわざ

※映画の字幕ではStinky Peteのことをプロスペクターと読んでいるため、このブログではそれにならっています。

 

 

Woody: You know what? I'm actually excited about this. I mean it. I really am!

ウッディ:(移動用の特別製の箱をなでながら)なぁ、この旅行にワクワクしてきたよ。冗談じゃなく、ほんとに!

You know what?:あのさぁ、ちょっと聞いてくれよ、自分の考えを伝える際に注目を得るために使うフレーズ

I mean it.:冗談ではなく本気です、本当のことを言っています

I really am.:本当に~です、本当にそうです

 

 

Stinky Pete: And why shouldn't you be?

プロスペクター:なんでわくわくしちゃいけないんだ?

☆…☆…☆…☆…☆…☆

質問:↑という意味かなと思ったんですが、いかがでしょう?

 

 

Jessie: YEE-HAH!

ジェシー:イェーハッ!

 

 

Woody: (laughs)

ウッディ:(笑い声)

 

 

[He and Jessie start dancing on the floor]

ウッディとジェシーは(輸送容器から飛び出し)床の上で踊る。

 

 

Jessie: Swing your partner, do-si-do! Look at you, dancing cowboy!

ジェシー:さあ、ダンスのお相手(ウッディのこと)をくるっと回して、ドーシード!すごい、踊るカウボーイだ!

do-si-do:ドーシードー、スクエアダンスでパートナー同士が背中合わせに一回りする動き

Look at you:驚きの表現、衣装を褒めるときや久しぶりに会ったときにつかう

☆…☆…☆…☆…☆…☆

質問: Look at youはこんな訳でいいでしょうか?

 

 

Stinky Pete: Look! I'm doing the box step! HA HA HA HA HA! (laughs)

プロスペクター:(入っている箱を動かしながら)見てくれ!ワシのボックスステップを!ハハハ(笑う)

 

 

今回の重要表現: Look at you

この記事の中から私が重要だと思う英単語、フレーズをひとつだけ選びました。

Jessie: Swing your partner, do-si-do! Look at you, dancing cowboy!

ジェシー:さあ、ダンスのお相手(ウッディのこと)をくるっと回して、ドーシード!すごい、踊るカウボーイだ!

do-si-do:ドーシードー、スクエアダンスでパートナー同士が背中合わせに一回りする動き

Look at you:驚きの表現、衣装を褒めるときや久しぶりに会ったときにつかう

 

 

単語リスト

to unfreeze:解凍する、溶ける

whoo-hoo:(間投詞)やったー、ヤッホー、=woo-hoo

custom-fit:ぴったり合うように特別に作った

foam insulation:発泡断熱材

insulation:絶縁、断熱、遮音

be ridin' in:車などに乗る、ridingの略

all the way:道中ずっと、はるばる、わざわざ

You know what?:あのさぁ、ちょっと聞いてくれよ、自分の考えを伝える際に注目を得るために使うフレーズ

I mean it.:冗談ではなく本気です、本当のことを言っています

I really am.:本当に~です、本当にそうです

do-si-do:ドーシードー、スクエアダンスでパートナー同士が背中合わせに一回りする動き

Look at you:驚きの表現、衣装を褒めるときや久しぶりに会ったときにつかう

-Toy Story 2, 映画やドラマで英語

おすすめ記事

1
2016年の私の英語っぷり!第二言語を学ぶのがどういうことなのか分かってきた気がする

さて、もう2016年の最後の日となってしまいました。 2016年の間に、3年目に ...

dog 2
勉強嫌いが英語を続ける方法①:たくさんのつながりを持つ!飽きっぽい私が英語学習を続けられている理由はたぶんコレ

ひょんなことから英語を勉強しはじめて、この秋で3年目突入。 世の中が、TOEIC ...

dog 3
勉強嫌いが英語を続ける方法 ②:英語と関係のない、より個人的な、幅広い「つながり」を持つ

  前回は、私がひょんなことから英語の勉強を始め、「なぜ自分は英語学習 ...